1594904470003

20/07/16()22:01:10No.709110332

──カウンセリングルーム?【座標:■■-■■■-i

 

今日もお疲れ様です、マスター。

本当は飲み物のひとつでもお出しできればいいのですが……いえ、よしましょう。こうしてお話できることがせめてもの救いであるのかもしれません。

そちらの様子はどうでしょう、何か変わったことなどはありましたか?……なるほど……視る角度によって色が変わる宝石、ですか。

手がかりが少ないので何とも言えないのですが、あちらの私には「少なくとも今は認識できない」というのは興味深い情報です。彼と再統合できれば何かが分かるかもしれませんね。

差し入れの「英霊満足バー」とともに、影なるアルジュナにも一応伝えておきます。彼、作業に全集中していて無表情なのですが、時折疲労からか無意識にアルカイックスマイルを浮かべるようになってしまっているので……。

『そういえば、そもそもどうして彼がここに?』

……そうですね。そもそも彼は真なるアルジュナの影、表に出てくることはない、ささやかな欲心を秘めた別人格のはず。あなたのそれは、当然の疑問であると言える。

 

 

 

20/07/16()22:01:55No.709110589

少し長くなるのですが、そのあたりを今からご説明いたしますね。

私も全容を把握している訳ではないのですが、どうもこの特異点にはある陰陽師の影が忍び寄っているようです。ほら、影なるアルジュナも散々に言っていたでしょう、気安く名前を呼ぶべきではないあのアルターエゴです。

そして、この特異点にひたひたと忍び寄る邪悪な気配に感づいた誰かが、この特異点に存在していたネットワークシステムをハッキング・掌握したのち、備わっていたファイアウォールソフトを起動させました。そこへカルデアに登録されているサーヴァント達のデータを一部抽出し、防衛用のアヴァタープログラムとしてインストールしたのです。

セイバー、紅閻魔。

ランサー、ヘクトール。

ライダー、マンドリカルド。

キャスター、アスクレピオス。

アサシン、風魔小太郎。

バーサーカー、ナイチンゲール。

ルーラー、天草四郎。

アヴェンジャー、巌窟王。

アルターエゴ、沖田総司オルタナティブ。

フォーリナー、ヒロインXX

……そしてアーチャー、アルジュナ……といったように。

 

 

 

20/07/16()22:02:45No.709110894

これらのアヴァターサーヴァントは特異点のあちこちに配置され、徹底抗戦を続けていますが相手も陰陽師、一筋縄ではいかないということでしょう。……明確に暴走したと判明しているのはマンドリカルド型のみで、他のアヴァターは無事なはずですが、どこかで撃破された可能性もあり、あまり把握できていないというのが現状です。

そうして幾度目かの侵攻を耐えた後、アルジュナ型が突然変異を起こします。

自らのオリジナルであるアルジュナと、その異聞存在であるアルジュナ・オルタもこの特異点に巻き込まれていることを知り、さらにアルジュナ・オルタの運命と異聞帯世界を蹂躙し尽くした毒牙が再び迫っていることも知ってしまった彼は、彼が散り際に残した「悔しい」という想いに共感し、応えました。この特異点を何としてでも解決し、アルジュナという存在を今度こそ守り通すために、自らの定義を書き換えたのです。

……アルジュナの「影」、いわゆる「クリシュナ」となった彼は、カウンセリングルーム直下の虚数空間にすぐさま陣を構えました。

 

 

 

20/07/16()22:03:42No.709111218

先日マスターが実数空間に帰還された後で彼に確認したのですが、やはり保健室周辺が空間的に不安定であったことを逆手に取ってあなたに接触しやすくするためだったようです。それだけでなく保健室に隣接していれば、巫女狐殿やアヴァター・アスクレピオスらがうまく押さえこんでいる限りは安全性をある程度確保できるだろうとのことでした。

ともかく、そうして彼は特定の人物にのみ認識できる空間の歪みを発生させたのち、ジャミングを張って警戒を続けながら、あなたが訪れるその時を密かに待ち続けました。

ただし、彼はアルジュナの秘めたる欲心をベースに再設定・自己改造を施していたので、マスターと接触するにあたってあなたがそれを正しく乗り越えたか、という点を確かめる必要がありました。

もし英雄アルジュナの「黒」を理解しないままに踏み込もうとしていたのであれば、彼は「アルジュナを守る」という使命に従って、あなたを手に掛けていたでしょう。……そうならなくて、本当によかった。

 

 

 

20/07/16()22:04:36No.709111527

そうしてあなたとコンタクトを取り付けることに成功した影なるアルジュナですが、影はあくまでも影らしく、ということで最初の邂逅時点ではそこまで積極的には表側と関わることのないように振る舞っていました。

そこへ吸い込まれるように落ちてきたのがこの私……肉体と分かたれ、いずれ消えゆく定めにあったアルジュナ・オルタの魂だったという訳です。

彼は私を保護すると、すぐに方針を切り替えました。想定以上に私がひどいことになっていたので、傍観するのでは恐らく間に合わないだろうから……としきりに零してもいました。

このとき、ちょうど別のアヴァターサーヴァントが部屋を訪れていたので、彼の了承も得てマスターの夢と虚数空間をリンクさせて意識が繋がるように仕向け、念のためジャミングを展開して会話の一部分をぼかしつつも、あなたへ協力を要請したのです。

その後、彼に唆されるままに今度は私からあなたに交信し……あとは概ねあなたの知る通りでしょう。

 

 

 

20/07/16()22:05:17No.709111778

…………随分と話し込んでしまいましたね。では今夜はこのあたりで。

あなたが以前遭遇した、「こちらに襲い掛かって来るマンドリカルド」は、もしかすると暴走してしまったファイアウォール・アヴァターなのかもしれません。断定はできませんが……。

マスター、どうかお気をつけて。

『分かった。あっちのアルジュナと絆が深まったらここに連れてくればいい?』

ええ。ですがこちらも錬成にまだ時間がかかりそうですし、急いては事を仕損じるというもの。お互い焦らず参りましょう……またのお越しをお待ちしておりますね。

 

 

 

20/07/16()22:14:03No.709114834

>セイバー、紅閻魔。

>ランサー、ヘクトール。

>ライダー、マンドリカルド。

>キャスター、アスクレピオス。

>アサシン、風魔小太郎。

>バーサーカー、ナイチンゲール。

>ルーラー、天草四郎。

>アヴェンジャー、巌窟王。

>アルターエゴ、沖田総司オルタナティブ。

>フォーリナー、ヒロインXX

>……そしてアーチャー、アルジュナ

ガッチガチだこれ

 

 

 

20/07/16()22:14:04No.709114842

時が来るまで思い出作っておけよってことか

 

 

 

20/07/16()22:39:01No.709122974

重要な情報がたくさん…

 

 

 

20/07/16()22:39:39No.709123198

過労死寸前の黒…

 

 

 


20/07/18(
)22:02:49No.709675232

──カウンセリングルーム?【座標:■■-■■■-i

 

ああ、マスター!

その……昨晩は出迎えることができず、申し訳ありませんでした。

影なるアルジュナを手当てしてくれたアスクレピオスには『こいつはおまえが側にいた方が少しは安心して休む気になるだろうし、おまえも精神的に不安定になって霊基が揺らぎました、では話にならん。今夜は同じ顔同士、なかよく安静にしていろ。いいか、医者の言う事はきちんと聞くんだぞ』と念を押されていましたので……。

『気にしなくていいんだよ。それよりもクリシュナは大丈夫?』

……はい。

ひどいことになっていた顔色もどうにか正常域に戻り、今はまた作業に注力しています。

私を「治療」するためだということで、アスクレピオスも引き続き手伝いを申し出てくれましたから、作業量も無理のない程度に調整できているはずです。

怪我の功名、と言ってしまうのもあまり良くないかとは思いますが、一日きちんと休んだおかげかペースも寧ろ上がっているようで……ともかく大事に至らなくてよかった。

 

 

 

20/07/18()22:03:43No.709675586

アルジュナ・オルタはそう言ってにこやかに微笑んでみせたが、内心かなり落ち込んでしまっているようだ……どうしますか?

【悩みがあるなら聞こうか?と声を掛ける】

→【外のアルジュナとの思い出を語って聞かせる】

 

……!いいのですか?

本当は、それも密かに気がかりでしたので……はい、是非お願いします。

 

…………。…………。…………。

…………なるほど、職員室を探すところから始まって……ふふ、焼きそばパン。私も食べてみたいです。それから……一緒に図書室で勉強を。ファミレスではかの猛き勇者、ヘラクレスと意気投合?それはすごい。別の日には駄菓子屋に……ああ、「たろす」ですね。ブロマイド……なるほど。ジークやマンドリカルド、エリセともゲームで遊んで……ええ、悪を滅ぼすための私ですからね。映画館では……ああ、なるほど。尻尾はこういう時に困ってしまいますね……そしてお揃いのTシャツと水着を買って、待ち合わせをして……ええ、一緒にプールへ。

 

 

 

20/07/18()22:04:27No.709675823

ああ……ありがとうございます、マスター。

……あちらの私、あなたの側にいて、とても幸せそうに過ごしているのが伝わってきて。心がぽかぽかと温まるようです。

……その、ですね。マスターも、影なるアルジュナも、こんな私のために時間を割いてあの手この手を尽くしてくださるのが……どうしようもなく嬉しくて……。

私はお役に立てていないのに、嬉しいなどと、こんなことを思ってしまうのは駄目だと分かっているのに……。

 

→【アルジュナは間違ってない】

【困っていたら助けたいと思うのは当たり前でしょう?】

 

→【それに、自分もアルジュナの側にいたいから】

 

……!私は英雄であることを捨ててしまった、輝かしきアルジュナにはなれなかった。本来存在し得ないはずの、いつか消えゆく泡沫の夢でしかないのに。

それなのに、あなたは私の側にいたいと言ってくださるのですか。私……嬉しいと、思ってしまっても良いのでしょうか?でもこんなにも……胸が痛くて、熱くて……どうしましょう、蝋燭のようにとろけてしまいそうです……。

 

 

 

20/07/18()22:05:09No.709676084

……マスター。もう暫くは迷惑をおかけしてしまいますが……戻り次第、必ずや全身全霊であなたの行く手を阻む邪悪の一切を打ち払うことをお約束します。

私はあなたの剣であり、あなたの前途が栄光と善良、そして歓びで溢れていることを、心から祈っている。

 

ですから、どうか──「アルジュナ」を、導いてくださいね。

 

 

 

20/07/18()22:08:53No.709677582

卑しくて可愛い最高のサーヴァントオルタ

 

 

 

20/07/18()22:09:46No.709677966

アルジュナ自身は自分が導く側と思ってるのにね…

 

 

 

20/07/18()22:17:05No.709681091

>でもこんなにも……胸が痛くて、熱くて……どうしましょう、蝋燭のようにとろけてしまいそうです……。

むっ

とろけるオルジュナ…

 

 

 

20/07/18()22:43:54No.709691380

なんかエロなんじゃが!

 

 

 

20/07/18()22:49:17No.709693403

>なんかエロなんじゃが!

いいよね…

健気なオルジュナは可愛い