1564500894584s

19/09/11()20:31:52 No.622028014

「立香くんは釣りが上手ですね。お姉ちゃんも負けませんよー!」

「へへ!!ジャンヌお姉ちゃんなんかには負けないよー!」

「こら!お姉ちゃんなんかとはなんですか、なんかとは。もう!年上には敬意を払わないといけませんよ!」

某日。僕はシミュレーターを起動してもらい、ジャンヌと海釣りに勤しんでいた。

「お姉ちゃんが僕より釣れたらちゃんと敬うよー!お姉ちゃん『なんか』じゃ無理だろうけど!」

「あ、また!もう!」

日光とぬるい潮風を全身に浴びながら、寒々しいセリフを吐く。

演技で浮かべるあどけない笑顔とは対照的に、内心には全く余裕がない。一方、ジャンヌは言葉とは裏腹に心から楽しそうだ。不安定なテトラポッドを足場にしながら、僕は少し乱暴にルアーを投げこんだ。

 

 

 

19/09/11()20:32:32 No.622028177

ラスベガスの特異点は修復された。だけど元に戻らなかったものもある。

その1つがジャンヌとの関係性だ。今まで互いに姉弟を演じているような「なぁなぁ」の関係性だった僕らは、ラスベガスを修復するにあたって関係を再構築する必要があった。ジャンヌ、暴走してたし。

最終的には頼光さんにも頼りながら「藤丸立香はジャンヌダルクの実の弟ではない」という事実を突きつけたのだった。

その後のジャンヌは表面上は落ち着いて見えるけど、明らかに戦闘中の動きに精彩を欠くようになってしまった。

相談に乗ろうにもはぐらかされてしまい埒が明かない。

見かねたゴルドルフ所長が「とろっとろのカルボナーラでひまわり色の笑顔に変えてやるわ!」と意気込んで乗り込み、しょぼくれた顔して戻ってきた。ジャンヌはあまり多くは語らなかったみたいだけど、ゴルドルフ所長にはいくつか察せるところがあったようだ。相談の末に、時々でいいから弟のようにふるまう、という方向で落ち着いた。

ゴルドルフ所長は本当に申し訳なさそうな顔を浮かべていたが、元はと言えば雰囲気に流されやすい僕にも責任がある。

 

 

 

19/09/11()20:33:07 No.622028356

ちなみにジャンヌは3人前はありそうなカルボナーラをしっかり平らげたらしい。流石だ。

しかし「これから時々、実の弟のように接したい」と勇気を出して告げたのに、ジャンヌはなかなか僕のところに訪れなかった。

恥ずかしいのかな。僕もかなり恥ずかしかったんだけど、問題が解決しないと恥のかき損だ。

困った僕はモリアーティの提案で、「そういうお店」を開くことにした。

少し前に流行ったレンタル彼女ならぬ、「レンタル弟(偽)」である。

最初はさすがに反対した。けどモリアーティ曰く

QPを払うお遊びってことにしたほうが利用しやすいんだヨ。人間には言い訳が必要だからネ。

マスター君のQPが増えるのは人理のためにもなる、って言い訳もできるのが良い」ということらしい。

半信半疑だったけど、事実として、お店の形をとってからジャンヌはよく訪れてくれるようになった。

最初こそ、ぎこちない雰囲気でご飯を一緒に食べていたりしたけど、最近では慣れてきたのか細かな注文を付けるようになってきている。今日のリクエストは「ちょっと生意気だけど内心では姉のこと大好きな弟」だ。ちゃんと応えられるだろうか。

 

 

 

19/09/11()20:33:23 No.622028422

不安だが、QPを貰う以上は仕事なのだから真面目にやらなくてはならない。

「わ!立香くん!!釣り竿が!!!」ジャンヌの手に握られた釣り竿が震え、糸がピンと伸びている。どうやら獲物が食いついたようだ。ジャンヌはどうしたらいいか分からない、という風に狼狽えた様子だ。

「もー!お姉ちゃん、ちょっと待ってて!!」と言いながら、慌ててジャンヌに駆け寄る。

ジャンヌの筋力ってBだっけ、水着の時はCだったかな。などと思いながら一緒に釣り竿を握り、渾身の力で獲物を引き寄せる。

「やったー!お姉ちゃん、大物が釣れたよ!!!」

「ふふふ。ありがとうございます、立香くんは優しいですね」

「ま、まぁ…これからもお姉ちゃんが困ってたら、これくらいならしてあげるよ」

照れながらそういうと、ジャンヌは嬉しそうに顔を緩めた。

どうやら僕は望み通りの弟になれてるようだ。

その後も時に生意気に、時にやさしくふるまいながら海釣りを続ける。

レンタル時間が終了して、お互いに礼を言いながら別れた。

 

 

 

19/09/11()20:33:38 No.622028490

サーヴァントのメンタルケアって大変だな…。

誰もいないマイルームで、ひとりごちる。

複数の神霊を従えているというキリシュタリアも案外、ギリシャで僕と似たようなことをしているかもしれない、などと

くだらないことも考える。なぜか女装したキリシュタリアが脳裏に浮かんでしまい、笑いながら次のリクエストに目を通す。

 

明日はアーチャーの浅上さんから「ピクニックではしゃいでたくさん弁当を食べてくれる、わんぱく弟」という要望だった。

演技力よりも体力よりも、ましてやキリシュタリアの貞操なんかよりも、目下のところ胃もたれの方が心配だ。

早く寝て、朝のランニングを少し増やしておいたほうが良いかな。12月のギリシャに備えて今は少しでも頑張らないと。

できれば次の特異点か異聞帯で弟キャラの英霊と縁を結びたい…と思いながら泥のように眠った。

 

 

 

19/09/11()20:35:44 No.622029012

ふじのんはおとなしく花嫁修業してろよ!

 

 

 

19/09/11()20:42:20 No.622030761

前年みたいにふじのんは弁当にまたそうめんを入れてきそうだ...

 

 

 

19/09/11()20:47:31 No.622032157

キリシュタリア様なら女装も完璧にこなしてみせます!

 

 

 

19/09/11()20:56:24 No.622034690

>キリシュタリア様なら女装も完璧にこなしてみせます!

去れ悪霊!!

 

 

 

19/09/11()21:07:24 No.622038161

キリ様はパーフェクトコミュニケーションをとり続けられるから…

 

 

 

19/09/11()21:10:18 No.622039103

>できれば次の特異点か異聞帯で弟キャラの英霊と縁を結びたい…と思いながら泥のように眠った。

了解!パリスきゅん!!

 

 

 

[メカクレ後輩] 19/09/11()21:15:02 No.622040692

次の予約お願いします