1564932104647s

 
※Hな怪文書




19/08/05()00:21:44 No.612138256

7日目・昼

長年培われた秘儀により男を誘惑する美を追求して造り込まれた至極の芸術品たる美貌の肢体が、全身から甘い雌の匂いを漂わせて縋りついてくる快楽。

オス垂涎のドスケベボディを持ちながらただの一度も愛を持つことなく果てた、男心を擽る健気な少女の慕情を自分だけのものとして占有する愉悦。

技巧と天性の両面から男を興奮させるための術の尽くを身に修めた静謐の暗殺者は、正しく極上の女と称賛するに相応しい淫蕩さと純朴さでマスターたる少年を愉しませてくれました。

丸一日飽きもせず少女の肌をしゃぶりつくし、全身密着し指を脚を絡めながらたっぷりと子種を注いでは美しい貌がぞくぞくと性感に震え蕩ける様を愛でる。

静謐の二つ名で語られた少女とねっとりとした交合に耽る時間は、女を力任せに蹂躙する激しいまぐわいとはまた異なる極上の味であり、少年もこれには大いに満足し一日がかりで夥しい量の汚濁を吐き出しています。

 

 

 

19/08/05()00:21:54 No.612138296

もっともそうした極上スローセックスは、時間をかけてゆっくりと舐め溶かされた静謐の側からすれば快楽という真綿で首を締めあげられるようなもの。

元より少年の指が這うだけで法悦を極めることが出来る程に仕込まれている柔肌の感度をじっくりと高められた上で、丸一日愛する主人の腕の中で全身密着し抱きハメられていたのです。なまじ暴力的に壊し尽くすだけの激しさがない分、その凄まじい快楽信号の全てを余すところなく全身で感じ取ってしまった少女の絶頂の程は言語に絶するものと言えました。

可憐な少女の瞳は今や快楽と愛慾に濁り切って茫洋とし、口は呆けたように開いたまま涎を垂らしています。健気に少年に抱き着いていた四肢はだらしなく弛緩して、ガクガクと痙攣し続ける腰は深過ぎる絶頂から戻ってこれておらず、未だ少女が淫獄のただなかで、愛情たっぷりなラブラブセックスという名の拷問に磨り潰されているのを示すかのようです。

最早喉からは意味のない呻き声しか漏れておらず、それも唇を塞がれ喉奥まで舌を捻じ込まれれば吐息を吐き出すことも出来なくなって、更に処理しきれない絶頂が少女を溶かしていくのです。

 

 

19/08/05()00:22:08 No.612138364

形は違えどこれもまた一つの蹂躙であり、女を貪り身勝手に精液を吐き出して孕ませるという少年の趣味を大いに繁栄した交わりだったと言えるでしょう。

無論少女にとってはこうして主人に愛しつくされることは衒いなく至上の幸福であり、例えこのまま快楽に狂い死んだとしてもなんら恨むところなどありませんから、受胎確実のザーボテ腹を撫で回されて腰を跳ねさせられるのもまた至福という他ありません。

オスの欲望を一心に受け止めまた自分の子を産んでくれるであろう少女の変わらぬ献身と忠愛に少年も満足し、優しく髪を撫でてやることで労いとすると、軽く身体を洗い部屋を出ていきました。

まだまだ少年の肉欲の程には限りがなくこのままもう一日ぶっ続けで静謐の美姫を愉しんでもよかったのですが、そういえば今日は七日目。

今までさっぱり忘れ去っていたことですがサバフェスの開催日でしたから、少し様子を見に行くことにしたのです。

 

 

 

19/08/05()00:22:29 No.612138458

初日に黒幕の雌豚を屠殺場送りにした今やフォーリナー云々の事情もどうでもいいといえばどうでもよかったのですが、そこにそそる女がいればモノにしておくというのが少年のスタンスですから、会場に到着して早々メカニカルなアーマーを纏った謎の少女をふん捕まえて組み敷いたのは当然の成り行きだったと言えるでしょう。

狼狽える少女の仮面や鎧を剥ぎ取れば、剥き身の身体は予想通り、脂の載った肉付きのよいオス好みのエロ肢体。少し見ない間に随分いい具合の雌になったなぁと感じ入りながら、少年はXXのむっちりした尻たぶをを揉みしだきあられのない悲鳴を上げさせます。

サーヴァントユニバースなる謎の電波時空からの来訪者たるこの少女もまた少年の下で肉欲に爛れまくった日々を送っていたサーヴァントの一人だったのですが、最近何やら地元でどうのといい里帰りしてしまっていたのです。

自分の所有する雌は常に手元で飼殺しておきたいオスとしての支配欲の塊のような少年からすれば、イキ狂いながら赤子までひり出した完堕ち雌奴隷の分際で勝手なことをと言いたくもなります。

 

 

 

19/08/05()00:23:05 No.612138624

従ってこの時点で既にフォーリナー改め謎のヒロインXX改め屠殺場送りの雌豚二号の命運は尽き果てている訳で、顔を赤くしながらじたばたと暴れる、知らぬ間に少女から成熟した女に変わった雌を抱えて少年はホテルに直行します。サバフェス自体には特段用もないので後日メイヴちゃんのハメ撮り写真集でも自作すればよいでしょう。

ようやく身の運命を受け入れたのか、あるいはカルデアにて赤ん坊を仕込まれまくった頃を思い出したのかは定かではありませんが、ベッドまで連れてこられて頬を染め大人しくなったXXを少年は捩じ伏せ、唇を貪りながら豊満に実りまくったデカ乳を捏ね回して堪能します。

仲のいい男友達のようなあけすけな距離感が彼女の魅力であり、長々とイチャつき子作りに耽りまくった思い出であったわけですが、このような男好きのする爆乳美女に育っておいてそんなスキンシップを取られたら股間のムラつきが爆発するというものです。

主人に黙って家を空けたことへの仕置きも含め徹底的な調教が必要と判断し、少年は息も絶え絶えといった体で早くも絶頂に継ぐ絶頂にグロッキーとなった雌の鼻先に自慢の女殺しを突きつけました。

 

 

 

19/08/05()00:23:53 No.612138858

黒々と淫水に焼けた竿は少女の腕二本より優に太く、ぶっとい青筋を立ててバキバキにいきり立っています。亀頭は握り拳よりも固く大きく、極上の牝をブチ殺す悦楽を想像しどろっどろの先走りを火山の噴火口が如き鈴口から垂らしていました。

それを目の当たりにしたXXはというと、それだけで子宮が屈服し卵を吐き出したのを本能で感じていました。自分の処女を奪い、子宮をブチ抜き、無責任な孕ませ射精を散々に愉しんでくれた怨敵ともいえる男根を前にして、生唾を呑み込み発情した目の顔を晒しています。少年がソレを下腹に押し当てれば、かつてと同様、鳩尾を超えて胸のあたりまで内臓を押し上げ骨の髄まで壊し尽くされる様を想像し、情けなく失禁しながら絶頂に至りました。

マスターくん、とかつてと同じように呼ぶ女の顔を見れば、大人びた、しかし見慣れた媚びへつらうような雌の顔が少年の目に映ります。少年は優しく口付けると、無言のまま一息に根元まで、子宮を串刺しにする勢いでブチ込みました。

 

 

 

19/08/05()00:24:03 No.612138899

それから数日間、部屋からは断末魔の如きえげつない女の嬌声と荒々しく肉を打つ音が止むことなく響き続け、スッキリした顔の少年が部屋を出て聞き耳を立てながら自慰に耽っていたモードレッドやフランを雑にハメ倒したりした後には、すっかり壊し尽くされた正義のヒロインのしあわせそうなアヘ顔があったということです。

ちなみに、後日彼女が赤子が十人は入っていそうな臨月腹を抱えてBBちゃんと仲良く陣痛に呻いていたのは、また別のお話。

 

 

 

19/08/05()00:24:44 No.612139077

みたいなやつが好きなので夏の新刊でいいのがあったら教えてください

そう一週間お伝えしてきましたが気配りの達人は終ぞ現れず私は悲しい…

 

 

 

 

19/08/05()00:25:59 No.612139402

>みたいなやつが好きなので夏の新刊でいいのがあったら教えてください

>そう一週間お伝えしてきましたが気配りの達人は終ぞ現れず私は悲しい…

そんなんあったら教えるし自分で楽しむわ

つまり気配り云々というかそんなのそうそう無いんだ

 

 

 

19/08/05()00:26:07 No.612139453

こんなのあんた以外にかけないよ…

 

 

 

19/08/05()00:26:22 No.612139510

自分で

書け

 

 

 

19/08/05()00:26:54 No.612139646

>会場に到着して早々メカニカルなアーマーを纏った謎の少女をふん捕まえて組み敷いたのは当然の成り行きだったと言えるでしょう。

セックス以外も強すぎるこのマスター

 

 

 

19/08/05()00:28:45 No.612140138

>セックス以外も強すぎるこのマスター

女性特攻1000000%とかついてそうだし…

 

 

 

19/08/05()00:29:34 No.612140362

このマスター人間越えてね?

 

 

 

19/08/05()00:33:34 No.612141390

正直実用性ありすぎてここに吐き出してくれるの嬉しいけど勿体ない気すらする

 

 

 

19/08/05()00:40:03 No.612143115

このマスターなら特異点にいる敵鯖も雌なら孕ませそう

 

 

 

[] 19/08/05()00:42:51 No.612143840

>今日というか昨日の生放送で気になった娘居た?

むちむちの天然スケベボディを持ち合わせながら自身の恋愛には奥手の一言で控え目にってもちょといとしか言いようのない美しい華を閨にて愛でることの出来るのは今まで少年だけの楽しみだったのだが食い込みの際どい競泳水着など着て色気を振りまき全く無自覚に快活な笑みを向けてくる武蔵ちゃんに大変股間をイラつかせた少年は出来るだけ優しくその身を抱き寄せると耳元に処刑の宣告を囁き自分の運命を悟って赤面した剣豪少女がその晩予告通り少年の剛刀でズダボロになるまで嬲りつくされ自分が誰のものであるか何度も何度も受精絶頂をキメながら宣言させれたのは言うまでもないことである

みたいなやつ

 

 

 

19/08/05()00:44:25 No.612144232

あいつ良い雌見かけると

早口になるの素晴らしいよな

 

 

 

19/08/05()00:59:24 No.612148083

可愛がってるロリっ子がとんでもない目に遭ってるのを慈愛の眼差しで見守りながら自分の股ぐちょぐちょ掻き回して準備してるお姉さん

みたいな感じのオス本位の倫理道徳に支配されたようなシチュエーションが好きです

 

 

 

19/08/05()01:04:43 No.612149378

>可愛がってるロリっ子がとんでもない目に遭ってるのを慈愛の眼差しで見守りながら自分の股ぐちょぐちょ掻き回して準備してるお姉さん

>みたいな感じのオス本位の倫理道徳に支配されたようなシチュエーションが好きです

アタランテちゃんがさぁ

泣いてるロリっ子にマスターに可愛がってもらえてよかったなってニコニコしてるんだ

純潔の狩人だから私は見ているだけしかできなくてお前が羨ましいぞって言ってるんだ

それなのになんで泣いてるんだ殺すぞって憎しみの籠もった目で見つめてる

 

 

 

19/08/05()01:06:31 No.612149764

>アタランテちゃんがさぁ

>泣いてるロリっ子にマスターに可愛がってもらえてよかったなってニコニコしてるんだ

>純潔の狩人だから私は見ているだけしかできなくてお前が羨ましいぞって言ってるんだ

>それなのになんで泣いてるんだ殺すぞって憎しみの籠もった目で見つめてる

ロリ→アタランテ→ロリ→アタランテの順に抱いて全部解決!

 

 

19/08/05()01:08:08 No.612150118

泣き叫ぶなら苦しみよりも快楽で理性も蕩かしてほしい

 

 

 

19/08/05()01:11:08 No.612150739

>泣き叫ぶなら苦しみよりも快楽で理性も蕩かしてほしい

無論なんでこんなことされてるのに気持ちいいのぉわけわかんないよぉもうやらぁの涙に決まっておろう

 

 

 

[] 19/08/05()01:15:13 No.612151505

>アタランテちゃんがさぁ

雌にとってツガイたる雄に無条件に服従しその身をもって肉欲の捌け口として使い潰されることこそ至福の悦びであることは当然の摂理であるから自身を慕ってくるかわいらしい少女サーヴァントを愛でると共にロリ穴に丸太のような逸物をブチ込んでオナホ代わりにペニスを扱くのに使ってやるのは少年のマスターとしての嗜みであるから今日もジャックのお子様子宮に無責任にザー汁をコキ捨てて幼い身体に被虐の悦楽を刻み込まれたもうかなりダメな感じの肉穴を愛でてやっていたのだが陰でジャックをいつも見守っているアタランテの視線に気づくと優しく手招きし幼子をブチ犯したばかりの汚濁と愛液に塗れた醜悪なオスの象徴を鼻先に突きつけ純血の狩人が股を濡らし発情しながらソレを舐め清める様を堪能するのであった

みたいなやつでいいですか

 

 

 

19/08/05()01:16:26 No.612151729

いいよ

 

 

 

19/08/05()01:18:30 No.612152108

即興で書いてんだよねこの文

凄い

いやあらかじめ書き溜めてたんだとしても尊敬する